June -- 水無月 --

早いもので、もう6月に突入。時間が経つのって本当に本当に早いです。

昔は「水の月」(田んぼに水を入れる月)という意味から "水無月" と呼ばれる6月。
6月は好きだけど、ちょっと憂鬱な月でもあります。あとちょっとしたら梅雨入りするでしょうし・・・。

憂鬱と言えば、実は、今日は抜歯の日(おやしらず)でした。でも、体調が悪いので抜歯は延期してもらうことにしました・・・。

"親不知歯" って英語で "wisdom tooth" と言うそうです。直訳すると "知恵の歯" ??
調べると本当に "知歯" と言うみたいです。人間の32本の歯のうち、最も遅く生える上下左右4本の奥歯のことで、これが生える="分別がつく年頃になる"という意味もあるらしく・・・。

ってことは、それを抜いたらどうなるの?!

ちなみに抜歯は来たる14日です、怖い・・・。
[PR]

by shiho0623 | 2006-06-02 22:39 | daily - 日々の泡々-