カテゴリ:daily - 日々の泡々-( 97 )

Become an aunt - 伯母になりました♪-

本日、7時58分、りーちゃんがママになりました。
3,194グラム。元気な男の子です。
りーちゃんも赤ちゃんも元気だそうで、よかったです。

朝、起きてすぐにパソコンを立ち上げたら数時間前に母からメールが入っていて知りました。
慌てて電話しましたが、つながらず。

とにかく本当によかった、本当に・・・。
りーちゃん、おめでとう!!

e0051353_1555575.jpg

[PR]

by shiho0623 | 2009-04-02 15:55 | daily - 日々の泡々-

New Year's Eve - 大晦日 -

皆様、今年はどんな1年だったでしょうか。

って、とってもありがちな質問なのですが・・・。

私の場合、改めて考えてみても、本当に本当にこの1年は早すぎて、
「これと言って、何ができた1年だったんだろう・・・」
と自己反省会が始まってしまいました・・・。

今年は、帰国ギリギリの3月初めまでの6ヶ月、グラフィックの専門学校に通い、たくさんの仲間や先生に恵まれながら、大変ながらもとっても充実した日々を送っていました。

学校卒業と同時にりーちゃんと1年ぶりの再会をVancouverの空港で果たしたのがつい昨日のようです。

そして、りーちゃんとの再会の嬉しさと同時に知らされた、大切な家族・ラッキーとの別れ・・・。あれは今年、最大に辛くきつかった出来事・・・。

帰国して1ヵ月後、古巣へ復帰。新たな部署で新たなスタートを切りました。

それからは、全てが怒涛のごとく進み・・・6月に三十路へ突入、8月に29年住んだ家からの引越し、9月にマスミとタイ旅行、10月は営業として初の出張でロシアとスペインへ・・・。

ここには書ききれないくらい、たくさんの出来事がこの1年、目まくるしく起こり、ついていくのに必死だったと思います。そのスピードの中にいることが、時に辛い時もありましたが、環境が安定しつつある代わりに、変化に疎くなっている自分もいるような気がして・・・。

なので、2007年は、再度自分を見つめ直して、きちんと目標を立て、仕事以外にも自分を向上させられる何かを始めようと思います。
本当は密かにまた留学時代に戻りたい・・・と思うときもあるのですが、それはもう年齢的にも経済的にも厳しいので、日本でできることを探したいと思っています。

と・・・ダラダラ書いてしまいましたが。

皆様にとっても、2007年がチャレンジの年であり、ステキで笑顔の絶えない1年となりますように。よいお年をお迎えくださいませ。

I hope the New Year brings you joyful hours and happiness.
[PR]

by shiho0623 | 2006-12-31 22:28 | daily - 日々の泡々-

そろそろ・・・

年賀状を書く頃だなぁ・・・と思い、とりあえず買ってみました。

住所録をまるごとなくしてしまった(正確にはデータの入ったPCをデータを移せないまま廃棄)ので、ゼロから入力のし直し。
昔の年賀状を見たり、ノートを開いたり・・・。

お引越しされた方、お知らせくださいね。って、今更遅いかな?
[PR]

by shiho0623 | 2006-12-09 22:59 | daily - 日々の泡々-

本日、休養。

なんと昨日、倒れてしまいました。公衆の面前で・・・。
倒れる直前までは覚えているのですが・・・。

トイレに行こうと立ち上がって歩いていたら、突然目の前が白くなり、回りはじめ、(これはまずい・・・)と思ったのですが、気がついたらお店の床に倒れていました。

「お客様ぁ、大丈夫ですか?!」
「頭は打っていないですか?」
と、水の中で話しているような声が遠くから・・・。

久々に大貧血でした。
お仕事のお相手にご招待されてはじめましての席だったのに大失態・・・。


もう若くないし、無理もしちゃいけないなって痛感しました。
自分管理も能力のひとつです、本当に・・・反省しました。

ご迷惑をお掛けした皆様、本当にすみません(>_<)。

今日は予定を全キャンセルして一日お休みしました。本当に本当にごめんなさい・・・。
[PR]

by shiho0623 | 2006-11-18 23:15 | daily - 日々の泡々-

毎日がいっぱいいっぱい・・・。

なんだか最近、毎日が、しなくちゃいけないこと、考えることに追われている日々。

毎日毎日・・・。
ちょっぴりお疲れモードかも。
若さもパワーも昔に比べるとガタ落ち・・・。自分にがっかり・・・。

少し休憩が必要かもしれません。

週末は気分転換しなくっちゃ!ブログもそろそろUPしなくっちゃ!
ということで、かなり遡ること、書いてみました。
[PR]

by shiho0623 | 2006-11-16 23:47 | daily - 日々の泡々-

まだそれは今年のこと。

NYのたまちゃんから
「来年の1月にSun Peaksに行くんですけれど、バンクーバーから車で行けますか?」
と問い合わせのメール。

そこはバンクーバーから車で5~6時間くらいかかる、観光客はあまり行かない(らしい)、でも有名なゲレンデ。
私が今まで滑ったゲレンデの中でもBest1、2を争う、すんごくよかったゲレンデです♪

振り返ると・・・それはまだ今年(1月)の出来事なんですよね。
私、まだ今年の前半はカナダにいたんだな・・・と感慨深くなっちゃいました。

なんだか、すごく昔のことのようで、切なくもなってしまいました。

ここ日本はカナダと比べると、時間の経つスピードが早すぎる。
気持ちにも余裕が無いような・・・。

ちょっとすこーし立ち止まってみようかな。
[PR]

by shiho0623 | 2006-11-13 23:57 | daily - 日々の泡々-

ちょこっとお休み

すみません・・・ご心配をお掛け致しておりますが、生きております。

今週は出張明けということなのか、担当国が増えたから、と言うか、
単に私が仕事が遅いからなのか・・・・残業の日々が続いており、ブログのUPにまで気が回せませんでした(+_+)・・・。

ご心配のメールをいただきまして・・・申し訳ありません。

今週末にも、ドドーンと(?)頑張って全日UPしますので、お待ちくださいませ。
ありがとう。

元気です!!
[PR]

by shiho0623 | 2006-10-26 23:59 | daily - 日々の泡々-

香港Ver.の♪

e0051353_0205437.jpgマンゴーコロン。
会社の先輩の香港のお土産です!

マンゴー好きの私は大喜び~、ありがとうございますっ!!

香港、行きたいな~。
おっ。明日は香港の路子ママの三十路突入バースデーだぁ~。
ちょっと早いけれどおめでとう(^_-)-☆
[PR]

by shiho0623 | 2006-10-25 23:20 | daily - 日々の泡々-

ただいまぁ~♪ - I'm Home!! -

本日、無事に帰国しました。

今回の出張はいろいろな意味で初めてづくしでした。
16日間という期間、営業として、そしてロシア、スペインともに初上陸・・・。

緊張もありましたが、担当国だけでなく、いろいろな国のお客さんとお話しすることができ、これからの第1歩を踏み出したっ!って感じです。

追って出張中のエピソードを振り返りながらUPしたいと思いますが、あまりお仕事色を出したくないので、どうしてもお客さんとのお食事会がメインとなってしまうと思います。
だって商談中は写真撮れませんからね・・・。

差障りのない程度に書いていこうと思います。本当は書きたい!って思ったことを書くべきなのですが・・・いろいろありますよね、"公開"ものは。

そろそろアドレス変更して、友達公開に変更しようかな、と考え中です。

e0051353_1584572.jpgりーちゃんが九州の出張お土産をくれました。

"博多限定中洲ワインキティ"です。

今回の出張ではロシアタイプもスペインタイプも見つけれませんでした。
って言うか、そもそもいるのかな??
[PR]

by shiho0623 | 2006-10-17 22:49 | daily - 日々の泡々-

Don't be nervous! - 自分自身に言い聞かせて -

特別なことがある前日は、この年齢になっても未だにあまり眠れません。
例えば、楽しみにしていた旅行の前日とか、ディズニーランドに行く前日とか・・・。
その多くは、嬉しくってワクワク胸が高鳴るからなんですけれど。

でも、今回は楽しみな気持ちよりも、怖くて、心がザワザワして落ち着きません・・・。
しかも今日は前日ではなく、まだ前々日なのに。


実は、明後日から出張でドイツ経由ロシア、そしてスペインへ行くことになりました。
私にとって、どちらも初めての国です。
しかも2日目までは一人きり・・・、まさに"はじめてのおつかい"状態。怖いっていうか、不安。一人で空港からタクシー乗って、ホテルにチェックインして・・・また飛行機乗って、違う国に向かう・・・そういう自分の姿が想像できないんですもん。

なんて、ことは、言っていられませんね、わかっております・・・!!


営業としてのデビュー戦です。
これからどんな風にしてお仕事のパートナーと付き合っていくか、どうやって彼らと信頼関係を築き上げていくのか、そしてそれぞれの国に向けてどんな商品を提案していけるのか・・・、先輩方から自分なりに吸収して帰ってきたい、と思うのです。


昨日の飲み会で先輩方が、「何でもいいから、自分で"何かひとつやり遂げたい"と思うことを設定して、それをやってくることが大事なんだ」と。そして、「せっかく行くんだから、楽しんで来い」とも言ってくださいました。



今日読んだ本に書いてあった主人公の一言。自分に言われているようでした。

Doesn't matter where we are going, the matter is deciding to get on.
- 列車がどこへ行くかということよりも、"乗る"と決めることが大切なんだ -
[PR]

by shiho0623 | 2006-09-30 22:38 | daily - 日々の泡々-