<   2005年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

Victoria-1

1泊2日のSchool Activity。楽しみにしていたVictoriaへ!

が・・・いきなりのハプニング! なんと、スカイトレインがSTOP! あり得ない! もうパニック状態! バスに間に合わないじゃんっ! でも、きっとみんなも間に合わないはず。そんな期待をしながら、バスを乗り継いで集合時間の9時に25分遅れる形で学校へ到着。気が気じゃなかった。そしたら、やっぱり10人くらい遅れていて、みんな待っていてくれた。よかったぁ・・・。

バスでフェリー乗り場まで行き、そのまま1時間半くらいフェリーにのってバンクーバー島へ。とうとうVictoriaへ到着。バスから降りた途端、お花のいい香りが漂ってきた!さすが "お花の街"(^o^)丿。

自由時間で少しダウンタウンを散策して、それからみんなで Royal B.C.Museum へ行きました。なかなか興味深いところでした。チベットの歴史やそのころの絵や作品が展示されていたり、たくさんのトーテムポールがあったり、あと氷河期の展示もしていて、大きなマンモスもいた。マンモスの可愛いTシャツを発見したのだけど、子供(幼児)用しかなくて断念。

その後、みんなでDinner。"the old spaghetti factory" へ。とっても美味しかった。その後、州議事堂のきれいなイルミネーションを見て、ホテルへ帰りました。

そしたら、またまたハプニング!! 9時からのパーティー会場は 『ID』 がいるというのだ。私もキョウコもそんな常識が全然ないから、パスポートも免許証も何一つ持って来ていなかった。つまり、入場できない、ということだ。でも、これがカナダの常識!! みんなに「何で持ってこなかったの?! 常識だよ!」 って。20歳くらいの子たちに注意されちゃった・・・。

仕方なく、クラブに入ることは断念して、キョウコと二人で夜のダウンタウンを散策。ラッキーなことにお店が11時くらいまで開いていて、お買い物を満喫♪かわいらしいゾウさんを発見! しかも半額($4-)! 旅の相方にしよう。
部屋は4人部屋。しかしベットひとつにソファーがひとつ。私とキョウコはソファーに二人で寝た。こんなのってあり?! クレームだよ、クレーム\(◎o◎)/!
e0051353_18403181.jpg
e0051353_18405759.jpg
e0051353_9241459.jpg
e0051353_184135100.jpg

[PR]

by SHIHO0623 | 2005-04-30 23:59 | travel - 旅 -

ゆうこ、おめでとう!!

e0051353_17331976.jpgLunchにスイス料理を食べよう!ということになり、B.C.Stadium 近くまで歩いて行きました。
なんと総勢10人以上いたかな。
ところが! お目当てのお店 "The William Tell" は "チーズフォンデュ" はDinnerしかやっていないとのこと・・・。
そこでお隣のBarタイプの店舗で、Lunch用のメニューをみんなでそれぞれ頼むことに。
私はMarkが薦めてくれた"Zurcher Geschuetzletes"(パスタみたいなの)に。
とっても美味しかったです! ちょっとLunchにしてはさすがにスイスってことで高かったけど、美味しかったからヨシです。
e0051353_17333716.jpg
e0051353_18301179.jpgそうだ、今日は先日ハワイで挙式したゆうこの結婚パーティーだ!

ユウコに「おめでとう」のメール、沖ちゃんに「みんなによろしくね」のメールを入れた。
そしたら、沖ちゃんとツルから携帯に着信履歴が! シャワー浴びていて、気付かなかったのー。
それからまた電話が鳴り!! ツルでした。ツルが「泣くなよぉ~」って言うから、泣きそうになった(ToT)・・・。
主役のゆうこの声は聞けなかったけど、みんなの声聞いたら、帰りたくなりました。

ゆうこ、本当におめでとう!!
ユウコの結婚式 ハワイにて
e0051353_1734044.jpge0051353_17341759.jpg
[PR]

by SHIHO0623 | 2005-04-29 23:28 | friends - おともだち -

KOREAN BBQ

Cクラスの後にアサミちゃんとDikiのおうちへ行きました。
今日は "KOREAN BBQ" をやるからと、お誘いをいただきました。Dikiのおうちへ行くのは今日で3回目(?)で、すっかりお邪魔になる常連さんになってしまったかな??
DenisとMindyもいて、昨日の延長みたい。

ベランダでお肉を焼いてくれて、それをレタスにご飯やキムチと共に乗せて巻いて食べるの。とっても美味しかった。ごちそうさまでした、ありがとう!
e0051353_17263165.jpg
e0051353_17265916.jpg
e0051353_17271916.jpg

[PR]

by SHIHO0623 | 2005-04-28 21:25 | friends - おともだち -

恐るべし、Grouse Mountain

Cクラスを休んで(ちゃんと先生に許可をもらいました。) Grouse Mountain (グラウスマウンテン) へハイキング! なんと12人も集まりました、すごいっ!
Diki、Jun、Denis、Bluna、Bluno、Olivia、Caroline、Mindy、Mark、Petra、Laura。

Sea BusとBusを乗り継いで麓まで行きました。ハイキングって聞いていたから、かなり簡単に考えていました、私。
しかし…これは "登山" です。それもかなりハードな。それはもう過酷としか言いようがないもの。富士山に次ぐ、いや、それ以上のきつさでした・・・。何度 「Give up…」 と言いたかったことか。
これ、傾斜何度あるの?!って感じなの・・・永遠に・・・。。気持ちは上に登っているのに、肝心の足がついてこない・・・。とにかく傾斜がきつくて、一瞬たりとも平坦にならない。劣った私の体力では到底踏ん張れない傾斜が続き・・・。
e0051353_16335743.jpg
だいぶ登ってきたかなーと思ったところで、"まだ半分以上あるらしいよ・・・" と聞こえてきて・・・笑うしかありませんでした。
e0051353_16342697.jpg
普通は1時間から1時間半かかるらしいけど、私は1時間50分くらいで、なんとか頂上へ到達したのでした。3時半に出発して、着いたのは5時半前。ほとんどのみんなは30分前に着いていたので、すっかりくつろぎモード。私はビックリするくらい汗びっしょりになっていました。一番後悔したことは、ジーンズを履いてきてしまったこと。だって、こんなにキツイってしらなかったんだもん(T_T)・・・。

少し休憩してから、頂上を探索&写真撮影に!! なんと、野生のクマを2匹も飼っているようで、かなり間近で見ることができて、大興奮でした!
e0051353_16344967.jpg
8時半になって Sun set & Down Town の夜景を見ました。想像以上にキレイで感動ぉ~♪
帰りはゴンドラで下山。2時間かけてきた山をゴンドラはわずか8分で下りてしまいました(・.・;)…。当分、山登りはいいかな、って感じです。
e0051353_16353698.jpg
e0051353_16351220.jpg

[PR]

by SHIHO0623 | 2005-04-27 22:13 | friends - おともだち -

Millionaire

ふと、TVをつけたら見たことのあるような感じの番組が・・・。
そう、これが Millionaire です。司会は、みのさんではなく、キレイな女性でした。

e0051353_17125358.jpge0051353_17132476.jpg
[PR]

by SHIHO0623 | 2005-04-26 20:11 | daily - 日々の泡々-

She is my lovely mom.

Cクラスの後に "BLENZ COFFEE" アサミちゃんとお茶をした。明日のことでご相談が・・・とのこと。色々と話しましたが、ともあれ、明日は行くと決めたからには、楽しんできてね!

お母さんからメールが来ていて、こんな写真が添付されていました。
"童心に戻ってプラスッチクのソリに座って人工芝の上を滑るの、やったのよ。超楽しく軽快でした。ほとんど貸切状態"
この親にしてこの子あり!て感じ。私はお母さんの娘です。
↓小金井公園にて、はしゃぐ母の図です・・・。
e0051353_15545945.jpg

[PR]

by SHIHO0623 | 2005-04-25 23:01 | family - 家族 -

PUFFY in Vancouver

待ちに待った PUFFY のコンサート!!
キョウコと Pacific Center で軽いDinnerをとってから、Vogue Theater へ。開場45分前にもかかわらず、かなりの行列がシアター前にできていた。たぶんほとんどが日本人…。6時半を少し過ぎてから開場!

今回のチケットは完全フリー制なので、席は早い者勝ち。な、な、なんと、一番前をキープできた!!奇跡的!こんなに近くでPUFFYを見られるなんてっ。
キョウコをなんだか無理に引っ張ってきちゃった感があったので・・・Tシャツを一緒に買ってくれた時にはなんか嬉しいです、なんだかホッとしました。

7時過ぎに開始!かと思いきや、海外ではたぶん恒例の他バンドによる前座公演。たぶん45分くらいやったかな(長っ(・.・;)・・・)。早くPUFFYを出して~!て気持ち。

8時半近くになって、ようやくPUFFYとご対面っ!!めっちゃ近く!!感動、感激、大興奮っ!由美ちゃんも亜美ちゃんもめっちゃ可愛い。顔も小さいし。驚き。なんとフラッシュなしなら撮影自由!ということで、バシバシ撮りまくった。日本じゃ考えられないよね。
私の好きな "渚にまつわるエトセトラ" や "愛のしるし" は歌わなかったものの、"アジアの純真"、"たららん" など日本でもおなじみの歌も歌ってくれて、トークも天然で可愛くて、ますます好きになった。
あ~、楽しかったっ。Thank you Kyoko♪
e0051353_15503091.jpge0051353_1549471.jpg
e0051353_15492343.jpg
e0051353_15494475.jpg
e0051353_1550669.jpg

[PR]

by SHIHO0623 | 2005-04-24 22:41 | friends - おともだち -

のほほん

今日は1日おうちに居た。天気がよかったから、外出しようかなぁ、とも思ったけど、お尻が重たかった。今週はなぜかとーっても疲れていたから、いい休憩。

Fleyden とTVゲーム(X-box)を楽しんだり(実際のところ、私は全然わかっていなくて、Playしているってよりは、ただボタンを押しているって感じ・・・。)、たまっている新聞を必要な記事だけスクラップしたり、お部屋を掃除して、洗濯して…と、ゆっくりと過ごした。
こんな週末もいい。ねんれいのせいなのでしょうか・・・。いや、違う、違う・・・(^^ゞ。

昼過ぎに私のお部屋にテレビを見に、全員集合です。私のベッドが・・・。
e0051353_1681627.jpg

[PR]

by SHIHO0623 | 2005-04-23 16:07 | family - 家族 -

HAPPY BIRTHDAY!! Rebecca (^o^)丿

今日はRebeccaのお誕生日。
何がいいか迷ったけど、ギフトは写真たてにしようと思った。彼女は写真が好きだし、おうちにもたくさんの写真が飾ってあるから、きっと喜んでくれるだろう…と思って。Metro Police 内のショップで私好みのものを発見!一目惚れ。

そして、今日は私が夕飯を作ることになっている。"お好み焼き"だ。材料はRebeccaにメモを渡して買ってきてもらいました。山芋は辞書で調べたら"yam"と出てきたので、、メモにそう書いたんだけど・・・。どうやら、こちらの"yam"は日本の山芋とは違うよう(・.・;)。摩り下ろしたら、ネバネバしていなくて、普通のスライスしたおイモになってしまった(-_-;)。しかも、オレンジ色!小麦粉も甘い香りが漂い…かなり作りながら不安になったよ。しかし、なんとか完成形に。

e0051353_176549.jpg以前ここにいた日本人生徒が置いていったであろう "おたふくソース" とマヨネーズをかけて、食べてもらった。少し焼きすぎて(?)ソフト感がゼロ…。味は美味しかったけど…。本当かどうか、みんなも美味しいと言ってくれたので、とりあえずは安心した。
Rebeccaは、写真立てもすごく喜んでくれて・・・私まで嬉しくなった。
e0051353_1771446.jpg
e0051353_177336.jpg
Geoffが可愛いチョコレートケーキを作って振舞ってくれた。イチゴとバナナで顔を作り…ステキだな、って感じた。
e0051353_178271.jpg
e0051353_10373726.jpgその後、みんなで週末恒例のビデオ鑑賞会。今日は "The Day after tomorrow (デイ・アフター・トゥモロー)"。
観かったんだよーって思ったんだけど、案の定、数分間夢の中へ…。

どうにかならないものか、私のこの眠り癖…(-_-;)。
[PR]

by SHIHO0623 | 2005-04-22 23:49 | family - 家族 -

見送ってばかり・・・。

Dikiのおうちでホームパーティー。と言っても、Jun(T)にアサミちゃんを紹介するための会だったかな。Jun(T)はかなり緊張していたようでした(^^ゞ。
DikiとJunが夕食を作ってくれた。カルボナーラ・スパゲティー。かなり美味しくて、感激!!しかも手際もいいから、驚く!!韓国では当たり前らしい。日本人の男の子はないだろうな…そして、私も…。
e0051353_12461985.jpg
Dikiのアパートから見る夕日はいつもきれいで感激です。
e0051353_12463959.jpg
e0051353_12465869.jpg
今週末でもうひとりのJun(S)が韓国へ帰ってしまいます。同世代ということで、話も合ったし、たくさん遊んだし、一緒にいる時間が長かったから、相方を失うような気持ちです。この寂しさはYulanの帰国に次ぐ寂しさです。見送られるのもイヤだけど、見送ってばかりも切ないものです。
[PR]

by SHIHO0623 | 2005-04-21 23:33 | friends - おともだち -